予約をするのがキライ

 実は年末~新年あたりで18きっぷを使った、弁天島~名古屋~京都~大阪っていうような感じの旅行を計画してたんですが、ポシャりました。

年末年始の旅行はしない派なんですが、完全に暇そうだったので適当なきまぐれ旅行を考えたんですが、いつもどおり適当すぎて出発しなかった。的なよくある展開。

でもってあらためて、どこかへ行こうとしたのはいいんですが、どこへ行くにも選り取り見取りな日数ではなくなり行き先は限定。

伊香保、草津で温泉三昧案もありましたが、もうちょい遠出でしっかり旅行感を味わいたい

大阪、香川、博多、沖縄、に韓国、台湾、上海にギリギリ香港

行きたい度だけで言えば、次行く時のためにとメニューを送ってもらったばかりの龍景軒(フォーシーズンズホテル香港)がある香港が一番で、次が泊まりたいホテルのある上海。

香港へは、インターコンチネンタル香港に滞在しようとしたその2日間だけ空きがなく、他のホテルも探しましたが・・・飛行時間が長いのが理由ですかね。キャセイの羽田-香港が空いてましたけれど日程はキツく、急に探したところで「泊まりたい!」ってホテルが見つかるわけもなく。。

逆に短い上海にはその泊まりたいホテルが2つ以上あったり、上海出港のクルーズもあって時間が足らないというか、せめて10日間くらいは余裕でのんびりしたいと考え、今回は外す。

ここから消去法で、この寒い中車運転して食事がうどん固定になりそうな香川がなくなり、沖縄行くなら台北行くよなって沖縄消して、残ったのが大阪、博多、韓国、台湾。

台北のオークラを見ると空いていたのでアリだなと思いましたが、「台北行くのは悪くないけど去年行こうとしてた韓国のがいいかな」と博多から船で行こうとしてたことを思い出して、どこか一都市ではなく、大阪か博多から韓国か台北をからめた2泊+3泊みたいなのでいいんじゃね?

と大雑把ながら方向が見えたとこで計画倒れにならないよう半袖多めで荷造りしてさっさと家を出ました。「とりあえずあとの細かい部分は移動しながら考えよう」

最初は飛行機での旅行、予約をしようとしていたわけになりますが、移動しながら考えるとなれば博多まで無駄のできない新幹線。

去年知ったEX-ICが、こういうアジアでなら通用するいい加減な感じを支えてくれました(笑

 とりあえず名古屋で降りてきしめん

は食べずに(家を出たのは夕方と遅めだったため)、大阪まで一気に。

大阪泊まるなら~でまず真っ先に考えたのはインターコンチネンタルでもマリオットでもなく、観光旅館ひさや

決して綺麗じゃないのは事実ですけど、どうしてもこういうとこ好きだってのはかわんないス。

○○トラベルで空きを確認すると空きがない。残念でしたが海外からの観光客がさらに多いと聞いてたし、立地が良くて比較的安いからまぁ仕方ない。

次に浮かんだのは前々回でも迷ってましたが、マリオットとインターコンチネンタル。

久々見ても魅力ある点、ない点あいかわらずおんなじ。

なんと言ってもインターコンチネンタルホテル大阪で惹かれるのは大浴場とプール。

プールに関しては国内だと、やれキャップをかぶれだの色々うるさそうな部分があるのでそれほど魅力的な部分にはならないんですが、それでも選択する要素の一つにはなっていて、大阪マリオット都ホテルの方は周りに高い建物がない立地とビューバス。

擬似ビューバス(浴室の壁がガラスの、オープンバス?)は好きではなくて眼外なのですが、公式HPの間取り図を見てたらインターコンチネンタルの方にも一応擬似でないちゃんとしたビューバスの部屋(プレミアムコーナースイート)がありました。

しかし肝心の窓の幅が狭すぎてこれは候補外。

ちなみに公式で見た感じ、どちらのレストランにも魅力なし。(マリオットの方良さげでした

IMG_8029 (Large)

決め手は(降りたことありませんが)、インターコンチネンタル大阪より高層なところと、前々回にツマラナイと感じてしまったグランフロントよりも、なんば(ミナミ)の印象がとても良くて、行った事がなく下町的に思っていた天王寺(ミナミ)のが楽しそうと思ったからですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。