大阪マリオット都ホテル レギュラーフロア プレミアムコーナーキング 其ノ弐

 いいホテル、いい部屋でした。

部屋、人、食(レストラン)の三拍子中せめて2つがそろわないと満足感は出ません。

IMG_075352 (Large)

「馴染みの無い地域を上から見ててもすぐに飽きる」という自論から避けた3年前ですが、今回は一昨年訪れた時歩いた辺り(通天閣周辺)が部屋からよく見えて楽しめました。

自分の足で歩くと距離感を体が覚えてるので位置関係を見てるだけで面白いんですよね。地図を見てるよりはるかに面白くて飽きない。

IMG_100711 (Large)

結構な上から見てるせいで「動物園ちっちゃいなー」なんて思いましたし。通天閣があんな近くにあったのもわからなかった。(スパワールドに気づいて「アレ?」ってわかったんです

 

 観光拠点というよりも、籠もり向きだなって思いました。

注 自分が観光旅館ひさやに泊まった場合と比べて、ですが

理由はいくつかあって、まず部屋が快適すぎ高層すぎゆえ、エレベーターを待つのにストレスは感じませんが、下に降りるのが億劫になるのとあべのハルカスという商業ビルと向かいのモールにお店が集中していて全ての事がそこで済んでしまうので外に出る必要がない。

まー真冬の極寒日、風が強かったりすると出歩く気なくなります。

 そしてたぶんホテル内のレストランが美味い。

なぜ「たぶん」なのかというと食べに行っていないから。

じゃなんで「美味い」と言い切るのかというと、ルームサービスを頼みました。チェックインした時間が遅く、外でゆっくり食事する時間でなくなっていたため部屋に戻って頼んだおにぎりセット

IMG_8059 (Large)

 これの味噌汁がやたら美味い!

ご飯もかための炊き加減でちょうど好みで美味くて翌日も味噌汁飲みたさにまた注文したくらい

 「これここのレストラン美味しいんじゃ??」

57階のZKというレストラン名にてっきり洋食しかないと思っていたんですが、和食もある。

日本料理と割烹カウンターともコースしかなく、食べれない食材があったり、食べたい組み合わせじゃなかったため見送りましたが、泊まってなくとも訪れようと思います。

特に鉄板焼きは眺めもあってよさそうに見えたので使えそう。

 

IMGP6508 (Large)

 見た目(ロビーや部屋の印象)と違いやさしいホテルだと思いました

何度かちょっとしたわがままを言ってるのですが、なんとか叶えてくれようと(全て叶ってます)してくれる姿勢で叙々苑同様すでに嬉しく、サービスの鑑に触れてる様。

そして一昨年の帝国ホテル大阪でも感じて書いてることですが、挨拶をしっかりされる。

挨拶なんて当たり前のことですが、視界の端に映ってるとは思わないのか見てる方向に居ないと手を抜く従業員は少なくないので、目立ちます。

東京より大阪の方が競争が激しいということなんでしょうか?教育が徹底されてる表れか、はたまたそれらに厳しい客が多いゆえなのか、実際のトコは知る由もありませんが、滞在していて気持ちがいいですし、このおかげで大阪の印象はすごく良くなってます

このブログを書き始めてから3回大阪に行ってますが、実際はそんなありもしない、勝手に大阪に期待しちゃっている「人の良さ」みたいなもんは、大阪の宿泊施設で具現化されてますね。

 3つ揃ってました。

 

 自分の当日予約で泊まった日の平均レートが55000円くらいだったと思いましたが、安い日はコーナーツインの部屋30日前の返金不可の最安プランで26140円

キングだと30890円でしたが、26000円であのホテルであのビューバスはうらやましいっスねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。