15 バンコク パタヤ?

とりあえず一度宿に持って帰って色々綿密にw考えた後で決めたい(買いたい)

この後、買い物して来てから買うつもりだったんですよね2日後火曜日の切符を

話を聞いてると(残りの席数がもう少ない)戻ってきてから、と悠長なこと言ってると水曜日になってしまいそうな感じで、水曜移動となるとペナンでの滞在が慌しくなる。

となってくると復路の飛行機を往路にもってこようという気になってました

飛行機なら、1日前だろうと当日朝でもいけそうだし一石二鳥

 

で、まぁ宿に帰って調べると、当たり前なんですが国際便ということに気づき・・・(苦笑

ついプーケットやサムイと同じように考えてましたが・・・国境あるのをすっかり忘れてた

空港までの行き来なんかも頭になくって、さらにセキュリティチェックや出国手続きのこと考えたら、途端にめんどくさくなってしまった・・・(笑)

1週間後にはバンコクに戻ってきてなければいけないというのも拍車をかけて。。。充分な予備日はありましたが、それらを使った日程になってしまうとどっかがキツくなる

 

陸路にてどこかの国境をというので寝台列車に乗ろうと考えていましたが、詰まった(決まった)日程でこなさなければならない「旅行」だともう少しきちんと計画立てておかないとダメでしたね

希望日のバンコク行き寝台券を買えるかどーかってことも考えたら、オンラインで席を押さえれないのが非常に不便で不安

そもそも行ったことあるんで、国境が面倒ならプーケットでいいんじゃ?とかやっぱ行ったことないとこの方がおもしろいだろから、ならサムイ?っていう感じにどんどんどんどん逸れていった(苦笑

そんでもって気持ちがサムイ島に傾きかけたところで、いざ調べてみれば鉄道の場合サムイへ行くのもスラターニーからで、更にバス、フェリーと乗り継がなければならず

プーケットへ行くより手間がかかると判明

 

往復空路にするくらいなら、もうタクシーでホアヒンにでも行けば・・・

 

この時ホアヒンにしなかったのは、雨季でしたが「ホテルで日がな一日のんびりとすごす」とは考えていなく、「ちょっと何もなさそうすぎて暇そうだな」という理由から

ガイドブックに「マーケットが最もにぎわうのは週末」って書いてあったのが決定打

だって週末にはバンコク戻る予定・・・

そしてここまで近場で考えてると地図の反対側にあるパタヤなんかも目に入りました

 パタヤへ行ったことないし、一応ビーチもあるしいろいろあってにぎやかそう

ここでまた「無難な感じ」からの選択しました(苦笑

近いですしね。ガイドブックによるとバスで2~2時間半。そして朝から夜まで30分おきである

日程が(自分にとっては)大変忙しないため行程のゆるさを最重要視してパタヤ行きにしました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。