6 バンコク 2泊目

 さて、2泊目以降はどこへ泊まろうか

今回日本を出る前から泊まろうと考え予約を入れていたのは、香港のリッツカールトンのみ

大雑把にいつくらいにどこへ行ってどう帰ってきて、どこへ泊まりたいかくらいは考えありましたが、ほぼノープラン。朝起きてから気分や天候で決めてく型

imgp4469-large

初日のかつて愛した定宿サワッディースマイルインの部屋でもWiFiが使えたので

 さて、明日からはどこへ泊まろうか

と、寝っころがりながら検索してましたが、ホント便利になった。

  • 帰る日が決まっていない旅ではないので特に節約する必要はない
  • 息抜き目的でもあるので、今回の気分だともうちょい清潔感のある部屋がいい
  • 所用がすむまでカオサン近辺、もしくはせいぜい離れても王宮周辺にある宿

 

サワッディースマイルインはいくらだっけかな(デポジットの引き換えとレシートが同一だったせいで、手元になくわからない)、680とか700Bくらいな記憶

エアコンが必要な暑さではなかったし、ノートパソコンなどを持って行ってたのでテレビも必要ないんだけど清潔感を求めてくと、これ以上必要(宿泊料)だよなぁ。

 自分の印象ですが、タイ、バンコクで1000Bも出せばそれなりのホテルに泊まれます。

というのが頭にあるため、1泊に1000Bはそれなりに高く感じ出す水準で(ほぼ10年前の話でですが)、特に@カオサンロードになれば相当高く、それなりのちゃんとした設備のあるホテルでないと納得がいかない。ようは安宿じゃーなくホテルに泊まれる額だと思ってるわけです。

日本のビジネスホテルだって5000円くらいからありますしね。狭いけど

img_2659-large

候補に挙がったのは、自分が行かなくなりだしたあたりから建ちはじめてた

最初は1泊ずつだろうと全部泊まってみるつもりでいたんですが(笑)、2泊目の宿に選ばれたのは両替に行く途中で見かけた Rambuttri Village Inn です(そういやここもagodaにあった)

 基礎工事してる時から知ってますけど、まさか自分がこんなとこ泊まることになるとはねー

決め手は「今居るとこから移るのが楽」(笑

soiに入ってすぐなのが実にありがたく、カオサン、屋台飯にとても近いのがイイ。そしてプールのある新興宿ってのに一度は泊まってみたかったのでちょうどよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。