セントレジスホテル大阪 雑感

 最悪だったと言わざるを得ない。

人生で一番悪かった。

何が悪いか、それは「」。働いている人にやる気がないのか、誇りの類を持って働いている人はいるんだろうか?というようにしか見えなかった。

「素晴らしいホテルで働いている」「だからそこにつながるような振る舞い、応対をしたい」という風に思って働いているような人には残念ながら出会わず。全ての対応がただなんとなく言われたからそうしてるような、だらしない感じで呆れ果てました。

 わかりやすかった所を言うと、バトラーサービスについての説明が一切なし(笑。

 お宅んとこの一番のウリじゃないの?

  • ウェルカムドリンクなし(歓迎されてない?
  • ビバレッジサービスについては何も言われず
  • 枕や靴磨きなどがあることも話されず
  • 以上含めた全ての説明一切なし
  • ついでに新聞も聞かれない

やらない、やれないサービスならいっそ廃止してくれてシェラトンでいいと思った。

IMG_2076 (Large)

 余計なことに時間使って限られてる貴重な滞在時間を削られたくないからある程度のホテルと思って選んでるのに。。。

 

 

 ちょっといいホテルの出来る空気を装ってる人って(褒めてない)杓子定規に「何か他(の方法)でお手伝い出来ませんか?」みたいな感じで質問に対して質問で返してきますよね。別な選択肢や代案を提案してくるわけでなく。

今時スマートフォン一台あればたいていの事は調べがついて片までつくので、まず尋ねる必要がないと思うんですよ、特に自国の場合は名ばかりコンシェルジュよりも調べたい方面に詳しいブログの方のが頼りになる。

じゃあそれでもなぜ聞くかというと望むモノが見つからず困っているからなわけで、その「地元」で働くの人ならではの解答みたいなもんを期待してたりすると思うんです。

特別な答え、応対を求めてるわけではなく、なにかホテルの人ならその「今まであった様々な豊富な経験の中で」良い答えを持っている可能性があるのではないかな、と。

 「今までにも似たようなこと聞かれたことあんでしょ?」ていうような。

でも勉強不足だったり経験不足で、その解答となる答えを持っておらず期待に応える事が出来なかった。これは普通です。仕方ない。

IMGP7510 (Large)

 別のとあるホテルでのことですがそのホテルについて単純な疑問、総部屋数だったり、建物の高さ、改装して何年みたいな「ホテルで働いている人なら知ってて当然」というような事を部屋まで案内されてる途中のエレベーターの中で話題にしたことがありました。

その働いている子にとっては日常の事過ぎたのか、聞かれる瞬間まで気にしたこともないといった感じで答えられなかったんですが、勉強不足だな(苦笑)とは思っても悲しいとガッカリすることはありません。

ただこの後、その質問に答えることが出来なかった自分を恥じて「次回は答えられるように」と調べるか、「変わったこと聞くお客さんもいるもんだな。」で忘れてしまうかには大きな差があって、ああいう所で働く人たちは何か尋ねられてそれに対する回答を持ち合わせていなかったら「次回は同じ質問が来たら答えられるように!」、と同じ場面で同じ事を繰り返して客を残念な気持ちにさせたくないと思う人たちが働きたがるもんだと思ってるんです。

 答えられなかった事を繰り返さないよう調べたり。勉強したり。

こういう気持ちや姿勢がセントレジスで働く人からの返答には一切感じられなくて「ああ・・・これこの人また同じような事聞かれても同じようなこと言う(返す)んだろうな・・・」と思ってしまったことが一度だけでなく二度三度。

 そんな感じにどの人においてもやる気が感じられませんでした。

IMGP7524 (Large)

 細かい点で言えば、部屋の清掃は雑で、テーブルには糖分を含んだ液体が乾いた跡が当然のようにあったり、コンセントを探してたら部屋の隅にデカいゴミ(ポテトチップス)が落ちていたり、浴室には当然のように髪の毛が何本もといったように、きちんと見ないのか丁寧な仕事をしているようには思えない具合。

 レストランでは空いてもいない皿をなぜか下げようと急かされたり(一度だけではんなく二度三度)、このクラスのホテルだと客と動線が交錯しそうになればこちらの歩みを妨げないよう立ち止まって避けるのが普通だと思うんですが、そんなことは一切なかったり(笑。

 些細な連携すら取ってないんでしょうね。どんな些細な事だろうと取るべき「格」のホテルだと思うんですが。

客室数少なくて客の総数も大して多くないであろうホテルなのに、するべき情報の共有は「しない方針」と一切していないんではないかと思わざるをえなかったのは、他のホテルだったらチェックアウト時に何とかマネージャーから一言あってもおかしくないような出来事が2つもあったのに、会計していて何もないどころか、ビジネスホテル同様たった一言「ありがとうございました」のみのチェックアウト。

呆れて笑いが出ましたが、ホント部屋と立地とベッドだけは良かったです。

 

 そして書き終えてから他の方の感想をを見ての追記

 驚いたのは自分が問題だなと感じた以下の3点は、開業半年後の時点で既に顕著であって、肝心なことを何一つ引き継がないくせにそのだらしない姿勢はずっと変わらないまま今日まで引き継がれていたということ(笑。

  • バトラーが名ばかりで役に立たない
  • 情報の共有を一切しない。
  • 蓄積されてあるであろう経験が一切見られない

開業当初ならばこれら失態は「経験不足」の一言で片づけられるけれど、8年経った2019年までに散々数えきれないほどのクレームがあったはずなんですが、それらをその後に生かすことなく「謝ったからそれで終わり」としてきたんでしょうね。

離職率が高いのか一人一人が向上することもなく、洗練されることもなく、一定の低い水準を保ち続けてるのは、マイナス方向にとても凄いことだと思います。

 立地や構造といった変えようがないものならともかく、人のするものなのでこれはもうそういう方針で運営されてるんでしょう。今後を期待しようがない。

何も言わなくとも何かしてくれるホテルがある中、何を言っても何もしないホテル。

 少なくとも取ってるサービス料15%に見合ったものは提供できていない。

マリオットやインターコンチネンタルが4万以上してる中2万くらいで考えるかなって評価です。

ただこれはここより格の落ちる他のホテルの事を全く知らないからそう思えてるだけで、設備のいい開業したてのアッパービジネスが近くにあればそちらにすると思います。ビジネスホテルなれば最初から変な期待はしていきませんから、今回あったような不快な思いもしなくてすむはずなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。