初神戸

 神戸駅前の何もなさに驚きましたがよくある話で栄えてるのは他の駅のようですね。

神戸についてはざっくり、中華街であったり、港町である点、開国によって発展したであろうとこから横浜みたいな感じだろうなと思っていましたが、まぁ遠からず。

JRの神戸駅から元町駅までの間ですが、馴染みがない分新鮮で楽しくて

 「(一等地という意味で)すごいとこにすげぇ(日本らしからぬという意味で)造りのマンションおっ立ってるなーさすが神戸」

IMG_0590 (Large)

って思ってたらそこがダメな評判だらけで名高いホテルだったんですが、そこまでダメそうなホテルには見えなくて。1泊5万じゃ泊まる気になりませんが、周りが2万くらいの中3万までならアリじゃないのって感じに”見え”ました。

部屋からの眺めが良さそうなとことバルコニーがある点は、メリケンパークオリエンタルホテルも同じなんですが、ホテルまで行くだけの数百メートルが何度も往復すれば足枷になるに十分な距離なのは確実で、籠るとしても

 部屋の広さを取るか、たぶん違うであろう質を取るか。

星で表現されてるホテルの質感?だったり、存在感のようなもの、他には体感での距離感っつーんですかね?、実際歩いて感じる距離っていうものはだいぶいい加減で、モニタ越しで見る地図や料金じゃ全くわからない。

清潔感なんかもそうですが、雰囲気の方の空気は写真からじゃ正確に伝わってこない。

 次神戸に泊まる時はオークラメリケンパークオリエンタル、または英字の方のORIENTALホテルがいいかなと思いましたが、今回歩いて把握した位置関係だけで、宿泊料金や部屋の広さを見てではないので、実際どうなるかは次の訪神戸が楽しみ。

 例えば料金が1.5倍で部屋の広さが倍という場合、単純に広い方がいいのか?というと自分の体験でもあったことですが、けっしてそうとは限らないんですよね。

良いホテル、であればあるほどそれ以外の部分の差が、滞在日数が延びれば延びるほど目に見え差が体験出来てくるもの、というのが持論であり自論なので。

IMG_0601 (Large)

 今回はハズレの多い旅で、大阪で二泊してるのに書きたいとこが少なく、そのイマイチだったツキの悪さを確信したのがここ神戸で、着いた日の夕食は結構歩き回ったもののイイ店を見つけられず最終的に吉野家の牛丼持ち帰り。

IMG_0602 (Large)

 翌日は昼メシを食ってから発とうと下調べをして行ったラーメン屋が定休。

これだけならよくある抜けた話なんですが、じゃあと昨晩ほっつき歩いてた時見かけて目をつけていた店に行ったら一人差で一巡目に間に合わず。

IMG_0621 (Large)

じゃあじゃあと行った中華街の店はなんとこれ(月曜平日)。

 一人にもかかわらず実際にちょっと笑ってしまいましたね(笑。

さすがに諦めました。今回は諦めろと言われてんだなと思わざるをえなかったw。

まぁなんか普段と違う調子で動いていたので勝手がわからず空回りしてた感じもありましたし。。。

自分の旅行の場合大半は食の印象に左右されるので、今回なぞってることも多かったんですが、短期間の旅行で行こうと思って行ったとこがハズレると挽回ならんスね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。