8 バンコク ベッド Rambuttri Village INN & PLAZA

安宿の部類ですが、書きます(笑

安くて薄っぺらい安宿のマットレスなんかどうでも・・・

と思った人、正解です

自分も同じ考えなので、初日のサワッディースマイルインのは写真撮ってませんし、書きません

 

ですが!しかしここランブトリービレッジインのは書きます

なぜかっつーと、寝心地が好みな感じでよく眠れちゃったから

そんな高い宿泊料金じゃないので、たいしたマットレスを使ってないことはわかってたんですが、逆に興味湧いちゃったわけです

で、いつものようにシーツをはがす

IMGP4549 (Large)

おもしろいですね。大き目のベッドパッド

タイなので単に大きさ合わせていないだけのような気もしますが

IMGP4550 (Large)

さらにめくってみると、なんつーんですかねビニールっぽい素材。合皮?

アジアのバスやタクシーのシートと同じ感触

行儀のいい客ばかりじゃないでしょうから、宿としては当然の策ですね。これなら何をこぼされようと、シーツとパッドを替えれば何の問題もなくすぐ使用できる

IMGP4551 (Large)

で、このベッドほんのり硬めな感じでぐっすり寝れたんですよねー

寝転がった瞬間から「あれ?なんか意外、好みの感じだわ。」という第一印象。自分にはちょうどよい硬さで、寝るだけの宿のベッドにしたら充分だと思いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。