タイ

4 バンコク 定宿 Sawasdee Smile Inn(閉業)

 初日はあえて、いや強いてタノンカオサーンsoiランブトリーにある懐かしき我が定宿を目指しました(厳密に言うと違う通りでソイロンマイ)

 ここへ来るのが今回の旅行の目的の一つでした。

 「当時の自分とどう変わったか」を感じるためには原器になる場所へ行かねば。

そんなことを考えた時浮かんだのがタイで、そしてここでした。

IMGP4441 (Large)

 そんなに変わってませんねここは。ここに来るまでは若干ながらに変化を感じつつ歩いてきてたんですが(実際着いたのは写真の真昼間ではなく夜中の2時過ぎ)。

 「変わらずあったw」

って感じでした。あるのは予約サイトで出てきたので知ってましたが、ホッとしたような感覚。

IMGP4432 (Large)

 初めてカオサンロードに来た時は、通りに面したローカルコンビニ脇に入り口のあった「カオサンパレス」とかなんとかいうゲストハウスに泊まりました。

 「窓のある部屋はない?」

と、窓なし部屋の空気に耐えられずそう言ってたと思います。

カオサン通りに面した部屋に替えてもらい、初めてのカオサン。窓から通りを眺めてたのを覚えてます。

 そしてその1泊きりで他の宿へ(笑。

まーあとで思うとそれほどでもなかったと思うんですが、初体験の当時はうるさく感じたんでしょう。

IMGP4436 (Large)

 その後条件(ホットシャワー、うるさくない、涼しい等々)を求めて彷徨い、放浪。

 帰国前に再びカオサンに戻って来て屋台で飯喰ってると日本人の方が話しかけてきてくれたんですが(この人の「今までで一番良かった所どこですか?」と言う問いに対して答えが「パキスタンのフンザ」で、翌年行くことに)、その人が日本人宿と呼ばれるところを定宿にしていて、「安くてエアコンも涼しくてイイ」との言葉に帰国直前に物見遊山で”1泊だけ”泊まってみたことなんかもあります(合わなかった、苦笑)

 

IMGP4438 (Large)
(見えてませんがシャワー付です一応(苦笑)

 カオサンプライバシーイン?、今みたいになる前のD&D、JOゲストハウス?、マルコポーロホステル(ここはうるさかったがエアコンが(苦笑))などなど、通りの裏表あちこちに実際泊まりましたし、部屋を見せてもらって回った。

 当時は朝の5時まで営業可だったのかな?4時くらいまではとにかくうるさくてw。

静けさというか、安眠求めてsoiランブトリーの宿へ流れて行くのは必然でした。

 その後スクンヴィットの方とか、ナショナルスタジアム周辺の安宿にも泊まってみましたが、何かしら不便で(両替、食事、日用品購入、チケット手配等々)結局カオサン周辺が便利なんですよね。旅する拠点にしても、グダグダダラダラ過ごすにしても。

IMGP4443 (Large)
この配置(苦笑)もっと置きようあるだろに(苦笑

そして流れ流れて定宿となったのが、カオサン通りからは相当離れ、通りの一番奥に位置してるここサワッディースマイルインでした。

 当時多分出来たばっかだったんですよね。

ソイの奥にあるため、通り抜けの出来るジムが夜になって閉めてしまうと思いっきり遠回りしないとならなくなるので不便なんですが、ここまで歩いてくる人がまず居なくてとても静かなことと、1Fにあるレストランの食事がとにかく美味かった(笑。

 何を喰っても美味しくて、クラブハウスサンドイッチを覚えたのもここ。

たぶんイスラエル人あたりだと思うんですが、フライドポテト付きで食べやすそうだったのもありますが、実にうまそうに食っているのを見て真似して頼んでみたらまーウマかった。どこへいってもとりあえずクラブハウスサンドを頼むようになったのは、ここのが美味しかったからなんです。

IMGP4543 (Large)
これがそのクラブハウスサンドイッチ

 前回、7年前に来た時もここへ泊ったんですが、

 当時こんなとこ泊まってたんだな~・・・

っていう、ただただ懐かしさのようなものがあるのみで。 最初から「綺麗」とか「清潔感ある」とは思って滞在してないのですが、もうなんかダメでしたね。。。

 その7年前にも薄く感じていたことなんですけど、どこか居心地悪くなってしまっていて。。。多分年齢による「浮き」だと思ってるんですが。

 ひとまず色々する前の2泊くらいなら(カオサン泊)してもいいかな~、とここに来ましたが、一眠りして目が覚めたら移動の疲れは無くて気分はもう次の宿(部屋)。

目覚めがとても良く、通りの変化を堪能しようと両替がてらの散策に出て、朝飯を食べて戻ればもう昼前でチェックアウトタイム寸前。そのまま腰を落とさずチェックアウトしちゃいました。

IMGP4442 (Large)

 

 

 2020年3月追記

ストリートビューを見ていたら閉業しちゃったみたいですね。。。

3 タイ スマートフォン購入

タイでスマホを買いました

iPhone持ちですが、simフリーではないため海外で使えるようにと購入

 海外で使えるようにと買ったwillcomもあったんですが、国内で説明書読むほど思ってるとおりに使えるんだかよくわからず、実際行って現地で試してみるつもりだったんですが結局サービスがなくなったとかで使えないっぽいので持って行きませんでした

 

 滞在中で新miniが発売されるか、タイにアップルストアがあったなら5Sやminiの購入も検討しましたが、残念ながら存在せず。

基本ガジェヲタなので、4S辺りを買ってあれこれイジってみたいってのもあったり。そうなると、日本のまともな店頭(失礼)で売られていないような怪しい中華スマホも視野に入ってくる

むしろiPhoneは持ってるので、アンドロイドの方に興味を惹かれ。。。

  

航空券の予約をする前からあれこれ調べた(ググった)んですがイマイチわからず

使える機種と使えない機種があるようで(当然ですが)、どれでも使えるってわけじゃなさそう

必要なのは通話機能(電話番号)ではなく、データ通信テザリング

日本でも売ってて使えるような高機能なスマホなら間違いなく使えるのはわかるんですが、いかんせん日本帰ってきて使うわけじゃないし、つまらない

かといって怪しい中華スマホは幅がありすぎて(日本円で1万以下~3万くらい)下手なのを買うと余計な機能(必須のテザリング)がはぶかれてそうでゴミ化が怖い・・・

だもんで日本でsimフリーの怪しい中華スマホ仕入れてっていう計画は諦め、pocketWiFiを買っていくかという考えにも至りました

 おもしろくはないけれど、無難に

Webでいくらでも使用している実例を検索できましたし

 

んでそれをアマで調べてみると8000円ちょいくらい

 ちとたけーなー

というか、日本で全く使わないものに8000円

片や1万くらい出せば、いろいろ出来そなおもしろいオモチャが手に入る

 

結構あれやと悩んだ結果、タイに行って現物を見て買おうという結論に

売ってるスマホで使えないってことはないだろし、気に入るのがなければないで、その時にpocketWiFiを選択しても遅くはないな、と

 

そういう流れからMBKの携帯売り場をフラフラするわけですが、まず最初に驚いたことが

 iPhone3とか4の中古がたけぇ!

3なんか売ってるとも思ってなかったし、4もせいぜい1万(円)ちょっと?て思ってたらまー3万(円)くらい?(容量は見ていませんが)

 そして台湾メーカーのスマホが売っていない!!

ノキアとサムスンばっか・・・

HTCのが欲しかったんですよねーー

たまになんかパナとかあっても中古。。。

どうせ買うなら新品が欲しい。出来れば日本にないような変な機種で

 

中古端末の無意味な高さを目の当たりにしたので、新品のスマホ狙いに切り替わり、家電屋さんへ足を運んで見るんですが、ホントNOKIAとSAMSUNGばかり

 とりあえず値段と型番見て、宿帰って調べないとモックばかりでよーわからん

という感じで携帯探しから離れ歩ってたら、携帯(キャリア)のお店を発見

さすがキャリア。

モックでなく実物。電源入って触れるのが置いてあり早速触ってみるもののタイ語の画面。。。

 iPhone 060 (Large) iPhone 061 (Large)

 
これじゃどれがテザリングで、機能がついてるかどうかわかんないよ・・・

四苦八苦してタイ語の表示を英語に切り換えるんですが、だいぶ時間かかりました(苦笑

どうやらテザリングは使えるようで、選択画面を発見。

IMG_2820 (Large)
↑は購入したもののですが、こんな画面

ここらなら(Samsungですが)ちょうど1万円くらいでポケットWiFiと大差ない大きさ、重さだしいいかー。と一安心して周りを見回すと、さらに爆安(一番安かった)なのを発見!

iPhone 062 (Large)

2590B!(おおざっぱにこの時のレートで8000円)

しかもacer!!!!!?

親台湾でややacer厨の自分歓喜の瞬間でした

正直「これホント使えんのかな?w」とか「これなんか特別価格で外国人のプリペイド契約じゃ無理なんじゃ?」とは思ったんですがとりあえず触りました

 なんかいいw

入ってるアプリを見ると、一通りのことは出来そう

IMG_2819 (Large)

そして言語変更して肝心のテザリングを確認してみると、これもおけ

一度宿に帰り、日本で使えるかとか、日本語の情報欲しくてググって見ましたがこのacer Liquid Z3(Z130)という機種に関して記事がほぼないw

IMG_2805 (Large)

とりあえずわかったのは出たばっか(8月発売)の機種だということ

 これはもう買いですね、即決

チラシを見るとOSは4.2という数字が見えて、安いから2.いくつということもなく。触ってみた感じでは動作が重過ぎってこともなく、カメラも裏のみで充分

何よりおもしろそうだと思ったのは 2 SIM って文字が見えたこと

小さいし、そこそこ軽いし、安くておもしろそう

日本で使えるかはわからないから(使えなくてかまわない)きちんと使いこなすに情報不足なのが否めないけれど、テザリングは使えるし、それも含めて楽しそうだったので、必要なもんそろえて(パスポート)買いに行きました

IMG_2798 (Large)

色は白と黒があって、店頭に出て触れたのは黒

黒がちょっと触ってて「ちゃっちいかな(ホントおもちゃっぽい)」と思えたので店頭に出てなかった白にしたんですが、これがさらにおもちゃっぽい(苦笑

おまけにこれ裏蓋に直接液晶画面の保護カバーがくっついててはずせない。。。

IMG_2803 (Large)

ちょっとかわいすぎるだろw

IMG_2799 (Large)

パンフレットにあったとおり2SIM。これは便利(面白い)でしょう!(この後香港へ寄るので)

と、日本で買わず結果オーライ。目論みどおりのモノを購入出来て大満足

だったんですが、空港からフリーのWiFiがあって、安宿ですらWiFi無料で使え一休みするので入ったカフェでも完備されてて、この旅行中では思ってたより活用しませんでした(苦笑)。

長い移動はしませんでしたし、数少ない移動中もほとんど寝てましたので・・・w

iPhone 014 (Large)

タイカテゴリー記事一覧