タイ

IMGP5546 (Large)

37 パタヤ flare@Hilton PATTAYA HOTEL

今回の旅行、食事面も当たりが多かったです

 自分としては移動の多い旅行だったので、何度も通うといった事が出来ませんでしたが、「また行こう」と思えたお店に数多く出会えたのは楽しかった

食べ歩きは自分の旅の醍醐味なんですが、初めて訪れる街だと胃袋が足りず、そうでなくともどこの屋台ですら美味しいタイだと食べたいものが多すぎて困る(笑

IMGP5553 (Large)

 21時過ぎですね。プールに一浸かりしてから、予約はせず。あらためてセントラルフェスティバルパタヤビーチの地階から寄り道しつつ、最初フラフラ来た時に撮れなかった写真を撮る

IMGP5545 (Large)

 あらためて見てもカッコイイ。洒落てる

 ひとつ下の階に窓際の席が見えて今居るところまで2階分の窓。案内に従い着いていくと、同じ階にあるテーブル席に

IMGP5543 (Large)

オシャレです、抑えた照明も大人でいいです。

でも階下にある窓際か、せっかくだから外のテラス席っぽいのがいいんだけど・・・。

気を使ってもらえたんですかね、他のお客が一組いるだけで静かな空間。階下の席にはそこそこお客さんで賑わっていて、若干騒々しい感じがしてました

 「あのー、下の席はダメなの?テラスとか?」

と聞きましたら、下の席はメニュー(レストラン)が違いブッフェだと

 あーそれじゃ、ないな・・・

と思いつつ一応軽くどんなものが並んでるか見せてもらいましたが、覚えてられないくらいたくさんの料理が並んでいて。

不味そうではありませんが、わざわざここまで夕食に来て食べるようなもんに見えず。いくらだか聞いてませんが、どーも食べ放題にはいい印象も記憶もないので敬遠気味

 「ありがとう、じゃあ上で(笑)」

 

 だいたい一品400~500Bくらいでしたかね

iPhone 081 (Large)
お通し?

オススメを一通り聞いて、その中から辛そうでないものを選んでいくと、いつもあちこちの屋台で食べてるような注文に(苦笑

CIMG1598 (Large)これは結構辛かった

 大雑把に10年前、屋台でカオパット(炒飯)を頼むと20B

たまに洒落たお店でお高いカオパットを頼むこともありましたが、そこらの屋台の10倍美味いどころか、盛られてる皿がプラか高そうかって違いなだけで

 わざわざいい店で頼むもんじゃないな。。。

という認識になってました

IMGP5534 (Large)

 しかし今回の旅行、フラリと入ったRIVA SURYAで食べたカオパットがやたら美味くてハマッてしまいw、ここでも頼みました

iPhone 082 (Large)

 単なる焼き飯とは思えない仕上がりの皿。四角いカオパットはここが初w

RIVA SURYAのよりは倍してるはず、約1000円のカオパットw

 これが期待どーーーりめちゃくちゃ美味かった

勿論10倍美味いわけでもないし、倍美味いわけでもないんですが、充分納得出来る味で、屋台のとはまた違うこれはこれで払う価値のあるカオパット

この時点でのカオパットランキングNO1、間違いなくまたパタヤに来た時食べます

iPhone 084 (Large)

 飲み物は100B~、4皿に(もう1皿はスープ)デザートで2000Bしないくらいの会計でした。物価を考えれば高いですけど、ヒルトン泊まってたら行っちゃいますね

 これを書くにあたってホテルのHPを見て先ほど知りましたが、34階の屋上にもこれまたすごい造りのレストランがあるようで、抜かりましたね・・・w

これは早々にパタヤ再訪しないとなー

36 パタヤ ベッド アマリオーキッドパタヤ ジュニアスイート

IMGP4736 (Large)

シングルクッション

特に硬いとは感じたことはなく、そのため滞在中意識はいかず
 IMGP4810 (Large)

ストライプ模様のシーツも清潔感あると綺麗でいいですね
 IMGP5522 (Large)

マットレスの厚みは23~24cmくらいといったとこで、シーリー社のもの
  IMGP5520 (Large)

あまりベッドについての印象が残っていません

というのも特別な不満は感じておらず、よく眠れてたからだと思います

そしてなによりは

 

IMGP4760 (Large)

 
これです

 

ベッドがどうだのと細かいことに気がいかないのも無理ないと思いませんか(笑)

IMGP4850 (Large)

35 パタヤ プール アマリオーキッドパタヤ

 ここのホテルのプールは評判どおり

IMGP4827 (Large)

広くて綺麗でした

どこで見たのか忘れましたが、それのおかげでここに宿泊することを決め、今回の滞在になってますからご縁に感謝しました。クチコミの良い面ですね

IMGP4838 (Large)

なにより気に入ってたのが、日が落ちてからは利用してる人がほとんどいない貸切状態

 日が落ちるとさすがに水温低くてキツいのかな?

と思い、出歩いた帰りに水温を確かめに行けば昼間とはまるで印象が違う、凝ったライティングが施されていて、雰囲気のあるリゾートの中庭って感じに見えました

IMGP5556 (Large)

 ムードありますよね、なんで誰もいないんだろ?

肝心の水温は、これが昼間の日当たりのよさのおかげかちょうどいいヌルさ

iPhone 075 (Large)

利用は21時までで、19時くらいからは連日ほぼ貸切(2日目は後から2組来ました)

贅沢すぎて快適でした

 

日中も本を読んでたり、寝てる人はいるもののプールに入ってる人はほぼ皆無で
(上にある部屋から撮ってる昼間の写真が14時半くらい) 

なんで誰もいなかったのかわかりませんが、自分も海が目の前なのにもかかわらず海には一度も入らなかったりしてるので、幸運以外なんかしら理由があるのやも

ま、自分の場合はここのプールが良すぎたからです

iPhone 077 (Large)

長方形のプールの一段下、ここ昼間はブクブク噴流の出るジャクージになっていて

 もう海はいいやw

ってなっちゃいました

タオルは持ち出さずとも自由に使いたい放題だし、曲線の方のプールでは水につかったまま部屋付けで飲食出来るし、日差しのキツイ中ビーチまで行かなくとも充分満足

全てが適度でしたこのホテル