フライングガーデン、ハングリータイガー、さわやか、のハンバーグを比べてみる 其ノ壱 フライングガーデン

 関東で暮らしていると関東へ旅行へ出る機会もあり、フライングガーデン、ハングリータイガーは見聞きしたことのあるお店だと思います。

それと静岡になりますがさわやかは、ここ10年ちょっとですか?テレビで幾度となく取り上げられ知名度が静岡県以外に住んでる人間にも広がったような。

 この3店、写真や映像などで見る限りとても似ていると思うんですね。

鉄板で持って来られて目の前で真っ二つに切られるとことか。

行かずにもわかる特長が似てる3店ですが、どこが起源だの元祖だのという細かな話は興味なく、まずは味。

自分にはどこが一番ウマいのか、それともそれぞれ良いところがあって甲乙つけがたいのか。

というのをなるべく短期間でやってみたいと思います。

 まずはフライングガーデン。

看板メニューの爆弾ハンバーグクイーンランチ200g、税込み1098円。

 ウマイ。美味。

書いてて思いましたが、ここで食べたことがあると他で食べるハンバーグへの目線が厳しくなると思います。それくらい美味い。し、そして安い。

 ランチタイムはこの値段でおかわり自由のライスとこれまたおかわり自由の日替わりスープがついてくる。

お昼のセットメニューだとそれ自体は安く見えてもご飯大盛りやおかわりから別料金ってお店は結構見かけますし、「お腹がふくれたらいいでしょ?」的な味は弐の次参の次な店も少なくなくて、この味で1100円だとかなり安いと言わざるをえない。

 また夜でもライスを頼めばおかわり自由なのは変わらず。

IMG143553 (Large)

普通盛りで充分な方には全く関係ないでしょうけど、自分のように焼肉なんかでもアルコールは摂らず、少量のおかずでコメをたっぷり食らいたい人間にとっては「”ごはんおかわり無料”って大きなサービス差だな」とこのハンバーグ店巡りをし始めて気づかされました。

 

 「ハンバーグが食べたいな」と思ったらまぁ浮かびますね、ここ。

フライングガーデンには10年以上前から何度か来ていて、(そういえば以前やってた、支払った金額の半額分を次回以降使える券で配るサービスなくなっちゃったんですね)今回のハンバーグ店巡りではここが基準になってると思います。