IMG_150938 (Large)

八重勝 新世界

 マリオット泊のおかげでクソ寒い中でも「まぁ行くか。。。」と歩きで行ける距離。

並ぶのがイヤで14時過ぎに出たんですが、遠目からでも並んでいるのが見えた。。。

 20人並んでない感じでしたが、とりあえずそのまま通り過ぎて隣のてんぐさんの方を覗いて見ると、並びはなくて半分くらいの埋まり具合で空いている。

食材に衣をつけて揚げるだけという天ぷらと似たような食べ方なため、天麩羅の有名どころであればどこでもある程度おいしいのと同様、人気があるところに味の優劣で大差があるわけではなく好き嫌いの問題だろうと思って、この時点ではどちらでもいい。

ただいつまでたっても片方でしか食べたことないってんじゃ仕方ないので、「(これでも)少ない並び」と判断して並びました。

IMG_8056 (Large)

 結果好判断だったのか思ってた以上にアッサリ待ってた感なく入店(10分程度)。

 串かつは3本セットでも軽いしウマイからいいんだけども、どて焼まで3本なのはちょっと。2~3人で行ってれば問題ないですけど、一人でこの6本は結構飽きそう。

自分の記憶だと串かつは軽くあっさり目と表現したらいいのか、肉が硬くなってなくててんぐさんのよりおいしいと感じたんですが、どて焼の方はちょっとくどい感じの、1本ずつ頼ませてもらって最大2本食べたらもう要らないというくらいの感想。はっきり言えばてんぐさんのが好み

 せっかく色々な種類の串があるんだから気に入ったものはもう一度頼むくらいで、あれこれ他の串を味わってみたいと思うのが食べ歩き好きってもんじゃないですか。

 パプリカベーコン、ししゃも、ウインナー。

ウインナーはてんぐさんのよかうまかったです。

パプリカベーコンとししゃももうまかったけどこれは想像の範囲を出ていない。

 あと何食べたっけかな(汗

もう1~2本食べてるはずなんだけど思い出せない。

 店内にスマホ使うなとの張り紙があったので、どういう意味か(通話が迷惑なのか、写真撮ること自体が迷惑で禁じているのかわからなくて写真を撮ってないからわからない・・・

IMG_150745_1 (Large)

 てんぐと八重勝、双方行ってみての感想は・・・どっちでもいっスね。

八重勝の方が串の種類は多いものの、スマホ禁止からも見て取れたおしゃべりするのも憚られるような重たい空気は、率直に居心地がよろしくない。

 かといって、じゃあてんぐがフレンドリーで和気藹々かと言えばそうではなく、似たような空気感(笑

 自分の様に5~10分で入れる10人程度の並びならば待ってみるのもいいかと思いますし、串かつやウインナーが好きと言うならば八重勝さんをオススメします。

 外国人観光客として来ていたならばこういう独特な昔ながらの空気を持った店で食べたいと1時間だろうと並んで待つ気はしますし、日本人でも惹かれるのはとてもわかるので、「旅の思い出」としても並んでみる価値は十分あると思います。

 

 再びジャンジャン横丁へ串カツ食べに行った際、八重勝には行列が出来てててんぐにはすぐ入れる状況だったら迷わずてんぐにしちゃうと思います。串全体的に八重勝さんのが軽いかもという印象がありましたが、要はその程度の差と言いますか、自分の舌だとだるまのが美味しくて、懐古補正がなかったらまあ行ってないかもな・・・っていうのが正直なところ。

そもそもこういう食べ物(たこ焼きや串カツ)って手軽にサッと暖簾くぐってサクッと待たず気軽に食べられるのが良さであって、並んで待ってまで喰うもんだとは思わないんスよね。。。(だるまさんだったらちょっとは待ちますし、実際数分並んだりもしてますけれど)

 一番いいのは2店ハシゴして食べ比べてみることですね(笑