CIMG2327 (Large)

12 名古屋 あつた蓬莱軒

三重の初音か、浜名湖あたり弁天島の民宿で食べる気満々だったうなぎを欲す。

ハズレそうな(思いっきりハズレましたが)アソシアを宿泊先に選んだのも全ては台風のため

どっかのワインのような大型煽りにうんざりしてましたが、確かに足は抜群に遅かった(翌朝)

カッパを持ってくるのを忘れてしまっていたので、一歩も外へ出る気にならない暴風雨の中食事しに行くのはキツイだろうけど、駅上のホテルならば駅ビルや濡れずに行ける駅周辺で充分すぎるくらい選択肢があるだろうという安易な発想でしたが、夕方過ぎても雨はパラパラ小雨程度

完全に日が暮れても路面は濡れてるものの、傘をささずともよいくらいだったので、そうとなればテナントで入っているような支店ではなくせっかくなので本店で食べてみたい

「一番美味しいところ」で食べてみたいのは山々なんですが、名古屋に関して信頼出来る舌(人)を持っていないため、味や評価でなく「発祥」を=古さと考え、一番古そうな店を選びました

ひつまぶしでは所謂普通の予約は受けてないそうですが、お店まで行って受付をすませれば順次案内するとのことと、今の時点で30分ほどでという話だったので出向いてみました

盆休み入りともいうべき土曜の夜だったんで、この点では台風による影響がいい方に出たような

お店の前に着くと案内の方の姿があるのみで、お客の姿が一人もいなく

 「お、これはもしかすぐ入れるか?」

IMG_4756 (Large)

と思ったんですが、受け付けてもらった後は指定された呼ばれる時間までどこに居てもよいということのため、車の中に居る方が大半だったようでその時間になるとどこからともなくワラワラと

呼ばれる時間までどこに行っててもよいと言われても周りにコンビニすらなく時間のつぶしようがない・・・結局お店の周囲をぐるっと周って店前で来るお客さんを楽しみにずっと立ってました

雨降ってたらしんどかったでしょうね・・・。自分の場合も聞いてた通りの30分待ちで中へ

IMG_4757 (Large)

地元にも老舗というべき鰻屋がありますが、雰囲気はよし。待った甲斐もある

まぁ落ち着けるような席ではなかったけれど、さすがにそれを選べるほどの余裕はない混雑さ

IMG_4761 (Large)

そして注文してから出てくるまでも30分ほど

CIMG2326 (Large)

一口食べてみての感想は「こんなもんか」程度(苦笑

細かいことを言うと、今まで食べてきた鰻で感じたことのなかったちょっと野趣あふれる風味(あえて上品に書いてます)が初めてしたのと、タレの味が甘すぎ濃すぎという自分の好みとの違い

写真でもそう見えますし、見た目は美味しそうだったんですが

IMG_4763 (Large)

特別美味しいとかはなく、当然感動もなし。三重は関の初音の足元にも及ばない

日が悪かったのか(うなぎ不足?)、商標登録に胡坐をかいた結果なのかはわかりませんが

IMG_4766 (Large)

いくらなんでもこの身の薄さはちょっと・・・

中国産の安うなぎみたく単に厚けりゃいいってもんじゃないけど見た目の美味さってもんがない

蒸さないだけでこんな薄くなるもんなんですかね?

ここより西で食べたうなぎは(蒸してたものかわかりません)フワフワ、ホクホクの上蒸さないことによるものと思ったサクサク感がすごかったんですが、当然そんな食感などまるでなし

関東で生まれ育った自分すら初音で食べた時は「関西風のが上だな」って思いましたが・・・

都内でレストランフロアの一軒としてあるような適当な店よりは間違いなく美味しかったですけれど、この程度のものなら都内でも食べれるんじゃ、と思いましたのでわざわざ行くまでの価値はなかったという評価な上、ちょっと接客に難があるような感じに見受けられました

忙しい(混んでる)のはわかりますが、お客の方を向かずに返事するのは少々残念。幸い自分にではなかったことですが、老舗、料亭?を気取るようなら電話の応対から接客面全般低すぎると言わざるをえませんし、そういう接客に当たってしまうなら待ってまで食べる価値もなく。。。

結局一度食べれば充分という程度の残念な味なので、わざわざ行ってガッカリという感想。次回名古屋でひつまぶしと考えた時迷わず他の店を選びます。再訪ありえません。

あくまで個人的な感想で好みの問題って部分はありますけどね

味は普通で5点満点とすると3点。待ちとサービスの悪さを考えると行かない、他行くって感じ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>